ソフトウェア事業

ソフトウェア事業

長年、受変電設備メンテナンス業務を通じて
蓄積したノウハウを活かした
ソフトウェアを開発・販売。

過電流保護協調シミュレーションソフトの開発・販売
詳しくは

過電流保護協調シミュレーションソフトの開発・販売
当社では、電力系統の事故や故障が発生した場所をすみやかに切り離し、健全回路を確実に確保するために欠かせない過電流保護協調図を作成するソフトウェアを独自に開発。受変電設備の設計検討・更新時に必要となるデータを一元化できるため、技術者業務を効率よくサポートします。ソフトウェア開発にあたっては特許を取得し、業界内での高い評価も得て国内外で幅広く販売しています。

短絡電流解析ソフトの開発・販売

短絡電流解析ソフトの開発・販売
受変電気設備には短絡事故が生じた場合を想定した上での安全性が求められます。回路内に発生しうる短絡電流を想定し、適切な遮断器を設置しなければなりませんが、短絡電流の計算は煩雑です。当社では、短絡電流を簡単に求めることができる短絡電流解析ソフトを独自に開発し、継続したサポートサービス、アップデートを充実し、多くのお客様にご利用いただいています。

ASPサービス・電力バナー提供サービス

ASPサービス・電力バナー提供サービス
節電は、業種、規模を問わず年間を通じて注力すべき重要な取り組みです。当社では、お客様の施設内にデマンド監視装置を設置することで電力データを収集し、お客様のホームページ上で電力使用に関する情報を公開できる「電力バナー」を提供しています。電力バナーを公開することで、節電に対する取り組みを広くアピールできます。
このページの先頭へ